2009年05月04日

滝川クリステル『結婚は?仕事は?プライベートは?』独占インタビュー

フジテレビアナウンサー/フジテレビアナウンサーDVD ラヴシーン2002

滝川クリステル、「ニュースJAPAN」のメーンキャスターです。

TV画面でみる彼女は、カチッとしたキャリアウーマンに見えるが、本当の彼女はどんな人でしょう?

原色美女図鑑という雑誌のインタビューで、仕事、プライベート、結婚について彼女本人が答えている。TV画面とは違う素の彼女が垣間見えるインタビューを早速、見てみましょう。→ranking
(以下引用)
オレンジの証明の下でのアンニュイな感じの喋り方、モナリザを意識したとも言われる斜め45度の微笑・・・。
番組のイメージが強すぎるのか、滝川クリステルといえば、どこかミステリアスな雰囲気が漂う。だが、抜けるような青空と太陽の下で行われた今回の撮影で、それは彼女の「仕事の一面」でしかないことに気づかされた。
やっぱり滝川クリステルは斜め45度がいいのだ!

「よく家にこもっているように見られるんですが、実は私『アウトドア派』なんです。ヨガやテニス、ダイビング、ランニングも好きです。そんなにたくさんやる時間あるのって感じですかど(笑)。ホノルルマラソンにも出てみたいんですよね。新しい自分が発見できそうだから。イメージだけ先行するのがイヤなんです。昔は髪が長かったんですけど、おとなしく見られてしまうみたいで、ショートにすれば活発に見えるんじゃないかと思って髪をばっさり切ったこともあります。」→ranking

実際、今回の撮影からは画面からはうかがえない素の部分が垣間見えた。現場は笑いが絶えず、終始和やかな雰囲気。自身初だという野外撮影では、自分からポーズのアイデアも出していた。トップスは「自然の自分」を撮るために、行きつけのショップで自ら選んできたものだ。→ranking

「外では気分がすごく良くて、自然体でいられました。Tシャツ着て、デニムはいてというのが、一番自分っぽい気がするんです。飾ることなく自然にできるというか。
普段もデニムをはくとみんな私だって気づかないんですよ。スーツを着て街を歩いていると、すぐに声をかけられるんですけどね(笑)」→ranking

担当する「ニュースJAPNAN」は7年目に入った。いつの間にかスタップ全体でも3番目の古株になったという。

「7年目っていい数字ですよね。ニュースを始めたころ、現場に『8年目になります』というプロデューサーがいて、そんなに長くとびっくりしたのを覚えていますけど、あっという間に私もそれに近い年数になりました。
最初の頃は『ハーフにニュースキャスターはあまりいないから不安』なんて声もあったんですよ。キャスターは私ともう一人でやっていたんですが、音を消して見ると、NHKの『フランス語講座』みたいだって言われたこともあります。→ranking
先輩には幸田シャーミンさんがいますけど、私も少しはハーフのキャスターの道を切り開けたのかなと。
仕事は午後7時にはテレビ局に入って、終わるのは2時。あまりに普通の人と生活サイクルが違うので友達は百分の1に減りました(笑)。
結婚は35歳までにはしたいですね。あと4年なんですけど、趣味が共通している人がいいです。少しでも一緒に楽しめるものがあれば、それで十分ですね」(1977年10月1日生まれ。フランス出身。)(引用元:週刊文春)
【送料無料選択可!】〜ラヴシーン外伝〜 アナウンサー自作自演 / 趣味教養

芸能ニュース
元ヤンアイドル、佐々木希、浜崎あゆみの過去とは芸能ランキング1位/→エンタメSCOOPさん

NEWSに喧嘩を売った関ジャニ∞!ジャニーズ事務所の散々な現状芸能ランキング4位/→
速報!芸能フライデーさん


嵐 松本潤の本命彼女は…芸能ランキング23位/→芸能フラッシュさん

その他の最新お奨め芸能ニュース→芸能広場

エンタメチーターのトップページへ戻る
スポンサードリンク
posted by エンタメチーター at 06:01 | Comment(0) | インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。